オンライン英会話を試してみました。

通っている英会話教室が遅くとも今年度中に閉校になってしまう・・・。とてもいい先生で、やっとディスカッションが楽しくなってきたところなので、とても残念です。

しょうがないので、切り替えて次の英会話学校を探してきました。とはいっても、通学の時間がもったいないため、オンライン英会話にチャレンジ。先ほど一回目のお試し講座を受講してみました。優しいけれど、言うべきことはしっかり言ってくれそうな良い先生でした。

先生「TOEICが530点・・・悪い点ですね」

そうですね・・・。まだ慣れていないので、ぎこちないところもありましたが、現在言っている教室と並行して、しばらく続けてみることにします。

さて、オンラインと実際の英会話教室の違いを自分なりにまとめてみます。

1.気軽さ
オンラインは自宅でできるためとっても手軽。教室はそこまで行く必要が。

2.価格
オンラインは高くても一時間1000円くらい。教室は安くても3000円くらい。ただし、私が通っている教室は2000円と業界最安値に近いです。ま、良心的な価格だからつぶれてしまうのでしょうか・・・。

3.リアルさ
これは教室のほうが圧倒的に優れています。オンラインだとカメラ画像があってもジェスチャーは通じにくいし、音質が良くても実際に会って話す状態には程遠いです。

しかし、お手軽で安いので、英語に触れる時間が増えると考えればいいと思いました。また、私の選んだオンライン英会話は若くてチャーミングな女性が多いようなので、女子トークもできてうれしいです。「貴方、肌キレイね!」「先生も!」みたいな。女子トークが大好きなので、そういう意味でも良かったです。

英会話教室とオンライン英会話を同時に受けるのはお財布としてはやや厳しいですが、未来の自分への投資を思えば安いもんかもしれません。

また11月にTOEICを受けるつもりなので、リスニングを延ばすべく頑張ります。
スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

精霊の守り人

久しぶりの読書感想文です。

先日、友人たちと日帰り旅行に行っていました。その道中、友人の一人が熱く語っていたのが「精霊の守り人」

さっそく図書館に行って借りてきました。あっという間に読めて、非常に面白かったです。児童書だといっても、人物描写が非常に素晴らしく、政治的な部分も見え隠れして、大人でも十分に楽しめる作品です。

ファンタジーとしての異世界の存在も精密に描かれています。作者はアボリジニの研究者だそうで、納得の質の高さです。注目されるのは主人公の特徴。女でありながら武人であり、しかもすでに若くはないバルサという女性が主人公です。強くてかっこいい女性の主人公だと、劇場版攻殻機動隊の草薙素子がいるけれど、彼女はサイボーグなので微妙だし、しかも非常に美しい設定。

主人公バルサの小説での描写は決して美しくはありません。「すでに小じわがみえる」「がっしりとしたあご」と従来の主人公とは一線を画しています。しかし彼女の内に秘めた強さや優しさが丁寧に描かれ、いつしか読む者は彼女に魅了されていきます。

若くも美しくもなく、母でもなく娼婦でもない主人公はしかも孤独ではなく、タンダという同世代の男性の支援者がいます。恋人ではなく夫でもなく、しかし十分な信頼関係があり、タンダはバルサを束縛せず影となり日向となり彼女を支えています。戦闘で傷ついたバルサの傷を治療し、彼女にひと時の安らぎを与えるタンダ。彼は働く女性にとって、理想的なパートナーと言えるかもしれません。

ジェンダーという視点からも非常に興味深い作品でした。

この作品が書かれたのは1996年ですが、奇しくも男女雇用機会均等法制定の10年後にあたります。今から10年以上前にこのような成熟した世界が児童書において描かれていたことに驚きました。

ただただ感嘆。それに尽きます。

テーマ : 図書館で借りた本
ジャンル : 本・雑誌

英会話学校が閉校

英語学習の記録を!とか言いつつまた放置してました。英語は毎日勉強していますが、TOEICのための物はあんまりやっていません。問題集と、3時間で終わるはずのないシリーズをちまちまとやっています。

で、タイトルなのですが、5月から通っていた英会話学校が閉校することになってしまいました。家から近くて1時間2000円という破格の講座だったのですが、やはり安すぎたのか、経営が成り立たなくなってしまったようです。来年の2月くらいまでは続けるとのことでしたが、それ以降はなくなってしまうことは確定のようです。

英会話学校で週1回話すと、英文を読むスピードが上がりましたし、本人としては以前よりもしゃべれるようになったので、閉校はかなり痛いです。

他の英会話学校は安くても1時間4000円くらいですし、そもそもあまり移動時間が取れません。最近ではskypeを利用したオンライン英会話が流行っているようですので、そちらに移行することを考えています。

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

K子(kei-ko)

Author:K子(kei-ko)
英語学習と読書記録のブログです。
youtubeとオンライン英会話がマイブーム。
アニメや漫画にこじつけた英語学習にチャレンジしています。

中学生のころは英語の成績は1か2、進学してからも英語は苦手で、社会人になっても全く話せないままでした。震災や海外から来た人とのやり取りを経て、2012年ごろに本気で英語学習を再開しました。

目標:ITP577 iBT80
現在:ITP523 iBT63


My hobbies are reading books and studying English. I sometimes post an article in English to my blog.
Diary in English

TOEFL ITP
2016秋 49,53,55, 523
2016春 50,48,54, 507
2015秋 47,47,54, 493
2015春 49,49,53, 503

TOEFL iBT
2016/03 R16L15S14W18

TOEIC記録(青い数字はip)
2016/12 L375+R320=T695
2016/07 L440+R385=T825
2015/12 L380+R330=T710
2015/07 L400+R385=T785
2015/07 L360+R380=T740
2015/03 L345+R360=T705
2015/02 L315+R310=T625
2014/12 L420+R395=T815
2014/08 L350+R355=T705
2014/07 L345+R305=T650
2014/03 L340+R350=T690
2014/03 L355+R365=T720
2013/11 L355+R310=T665
2013/09 L385+R305=T690
2013/08 L330+R290=T620
2013/01 L280+R275=T555
2012/11 L270+R280=T550
2012/08 L260+R275=T535
2011/09 L245+R220=T465
2011/01 L280+R195=T475

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード