語彙について

毎日毎日、ワードエンジンでトレーニングして、語彙の強化に努めています。仕事が忙しくて、なかなか時間を作ることが難しいのですが、それでも続いているのはやはり効果を実感できるからですね。

11月の初めにスタートしてから、2000語以上勉強していますが、これだけでも仕事で英文を読むとき楽になったと感じます。辞書を引く頻度が下がったので、スピード自体が変わらなかったとしても、すいすい読めているような気がするんですよね。

あと3000語を勉強すれば、夢の10000語を突破できる!と、とらぬ狸の皮算用をしてしまっています。

10000語を突破すれば、もっといろんな仕事が楽になるのでしょうね。今が頑張りどきなのだと、言い聞かせています。
スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

ドクター・ヴァンスの本を二冊

英会話学校二つと、ワードエンジンでの語彙強化。基本的には英語はそれくらいしかやっていませんが、やはり英語学習の本は気になります。最近、いいなと思える本が二つあったのでメモしておきます。

「ドクター・ヴァンスの英語で考えるスピーキング」
「ドクター・ヴァンスのビジネス・プロフェッショナルが使うパワー英単語100」

どちらもいい本だと思いましたが、きちんと理解をするためにはかなりの努力が必要です。今はスピーキングの本を読んでいますが、学ぶことが非常に多く、やりきった後は会話力の向上が期待できそう。

特に、「文節で区切ることが重要」「最初の2分の雑談が重要」という点が非常に勉強になりました。

3月にネイティブを話す機会が多くなるので、2月中にこの二冊を読み切りたいところです。

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

TOEFLを受ける?

1月はとってもとっても忙しい月ですが、3月にネイティブと話す機会があるため、気が抜けません。ワードエンジンで語彙の強化に努めつつ、オンライン英会話と近所の英会話学校を併用して使える英語力を磨いています。

オンライン英会話ももちろん便利で助かるのですが、Skypeでの会話が突然途切れてしまうなど、オンラインならではの弱点もあり、これだけというのは少し不安があります。実際に会って話すほうがどうしても勉強になりますしね。

オンライン英会話にチャレンジしたきっかけは、通っていた英会話学校が閉校になる、と聞いたからなのですが、併用していることのメリットと考えると、やはり通える英会話学校を探すべきか、と悩んでいました。

今の英会話学校を上回るところはなかなか・・・。値段は良心的で、先生はきついけど熱心で、しかも家からとっても近い!うーん、困った。

しかし!前回のレッスンでよいお知らせが!!夜の講座はなくなるものの、学校自体は存続できそうだと先生が伝えてくれました。ちょっと一安心。この教室、個人での経営だったので、毎回私の要望を最大限にかなえてくれるのがいいところ。しかもお値段は超良心的。他の英会話学校で同じ内容なら、1時間5000円くらい要求されそうです。

これからもがんばります!と宣言した私に向かって、先生が一言。

「TOEFLを受けてみたら?」

TOEFL?留学する人のためのテストでしょ?

先生によれば、私の仕事を考えると、TOEFLのほうがはるかに役に立つだろう、とのことでした。教室にあったテキストをめくってみると、確かにTOEICよりもなじみのあるような気がしないでもない。難しそうですが。テキストを貸してあげるから、やってみなさいよと先生。

全部終わるまでに相当かかりそうですが、終わるまで貸してくれるとのことでしたので頑張ります。借りたままにならないようにしないと。

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

TOEICについての反省

今回もTOEICを受験しました。会場は非常によく知っている場所なので、ちょっと油断してしまいました。予想は600点前後というところだと思います。

今回も時間が足りなくて、最後の長文をまるまる落としています。ただし、文法問題は以前はさっぱりわからない問題が多かったですが、今回はだいたいわかるようになりました。

しかも、問題の随所でワードエンジンで学んだ単語があり、ボキャブラリーの大事さを感じました。まだ初めて2か月ですが、あと3か月続ければ、もっといい点数が期待できそうです。単語を知っているか、そしてその意味が瞬時にわかるかが、今後の英語学習において大事だなと感じました。

PART3.4の対策も進めていきたいところですね。空港のアナウンスが100%理解できるようになりたいです。

次は3月にIPテストを受けて、4月14日のTOEICもスケジュールの都合がつけば受験したいと思っています。

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

西海岸珍道中 最終目

起きられなかったらどうしよう。そんなことを思いつつも3時に起床。5時にホテルを出発し、空港に到着。余裕をもって搭乗手続きに。搭乗ゲートの近くのお土産物屋さんを覗いたり、カフェでコーヒーを頼んだり、ヨーグルトと食べたりとのんびり過ごしました。

ようやく座席に座ると、ヒスパニック系の女性に話しかけられました。どうやら私の隣の席が彼女の子供らしく、席を替わってほしいとのこと。彼女の席は窓側だったので快諾しました。窓からの景色は雄大で、さすがアメリカだなあと再度思いました。

その後、乗り換えのための空港につき、またしてもお土産を眺めたり、最後だからと思って買ったりと楽しく過ごしました。

搭乗ゲートにつき、順番を待って、機内に。座席に座ると、隣の人が「Hello!」と挨拶してくれました。いい人だなあ、と思っていたら、なんとその人、私が以前好きだった漫画を読みだしました。

見るからにアメリカ人が、日本の4コマ漫画を読んでいる。
しかも、かなり真剣に。
そんなにその漫画が好きなのか。

確かに日本行の便だから、わからなくはないけれど、
まさかこの人、日本の漫画が好きすぎてこの飛行機に乗っているのか。
どうでもいいけど、この人、私の高校の時の友人にちょっと似てる。

あああ、話しかけたい!

・・・好奇心に勝てず、話しかけたら、非常に仲良くなれました。日本の漫画について熱く語り合っていると、アナウンスで「お客様の中に、お医者様はいらっしゃいますか?」とのこと。だれか気分が悪くなったのかな?と思っていたら、1時間後くらいに「機長の判断により、アラスカに着陸します」と再度アナウンスが!

アラスカで、3時間待ちました。窓からの景色はとおーっても寒そうでした。あらゆる液体が凍てついていましたよ!
471airport
地面までもが凍っているようです。

467airport
赤い車は、アラスカの消防車か救急車です。手前の青い車は、燃料の補給に来たタンクローリー。

しかし、お隣さんとお喋りができたので、楽しく過ごせました。この人もすごく良い人で、助かりました。私のこと、10歳くらい年下に見えるって言ってくれたよ! あと、「日本人は失敗を恐れる傾向にあるけど、貴方は違うね」とお褒めの言葉をいただきました。まあね、恥の多い人生を歩んできましたので、これ以上失敗が増えてもあまり変わらないんですよね・・・。

なお、お隣さんのプロフィールは私が想像した物とほぼ一致していました。友人の某氏に似てるというだけですが。

とても落ち着いているのに、私よりかなり年下でした。日本の若者に、彼の爪の垢を煎じて飲ませてやりたいもんです。特に職場の。

その後は飛行機は順調に日本に到着し、私も何とか帰宅しました。今回は前回よりも学ぶところが多く、楽しみも増えた出張でした。やはり英語の力を磨き続けようと再決心させられました。

西海岸珍道中 二日目、三日目

<二日目>
起きたら現地時間の2時。もう寝られそうもないので、仕事の準備や英語の勉強をしていました。暖かい地方と聞いていましたが、朝方は結構寒かったです。

バスに乗り、会場に向かいました。いろいろ聞いていると、昨年よりも内容が速くわかるようになった手ごたえを感じました。頑張った甲斐があったと思うと同時に、もっと頑張ろうと思いました。

夕方になり、予定の無かった私は会場の周りを散歩。海沿いのホテルでしたので、景色がとても素晴らしかったです。

383park 377ie


その後、昨日失礼してしまった知り合いと街を散策。スーパーマーケットにすごいケーキが売られていたので思わず撮影。

401sweets 403sweets

知り合いは靴を買われていました。私もカバンがとても欲しくなったのですが、我慢。洋服を見ていたら、店員さんにとてつもない早口で話しかけられ、さっぱりわからなくて困りました。店員さんには「この人にセールストークしても無駄だ」と思われたのでよかったのですが。

その後、レストランでステーキを食べて、ホテルに帰りました。やっぱりステーキは食べないとね。帰りに見た街並みも印象的でした。

412gate


<三日目>
朝に時間があったので散策。ちょこちょこと買い物をしました。路面電車にも乗りました!

417train


ホームで待っていると、中国人らしき女性二人に、「貴方は日本人よね?」と英語で話しかけられました。「なんでわかったの?でも、貴方たちは中国人ですよね」と聞いたら、やはり中国人だとのことでした。中国人のお二人は私の行く先とは逆の方向に行きたいようでしたので、「それなら、あっちのホームですよ」と教えてあげました。

タクシーを利用した際に、「日本から来たんですよ」と運転手さんに話しかけ、渡航時間や時差について話しました。

会場に戻り、お昼ご飯。アフリカ出身でこちらで働いている方とお話ししました。非常に丁寧な方で、私の英語もちゃんと聞いてくれてありがたかったです。

夕ご飯は、日本人ばかりでレストランでお食事しました。ウェイターの方に「このステーキは大きいからあなたは食べきれないかもしれませんよ」と言われたにもかかわらず、大きなステーキを注文。だって、アメリカの食事はステーキしか楽しみがないんです!

スープもパンもいりません!というとウェイターの方は「仕方ないね」という顔をしていました。注文したステーキ、赤ちゃん用の枕くらいの大きさでしたが、頑張って全て頂きました。日本で食べるどのステーキよりも、美味しかったです。日本のステーキってなんだか脂っこいんですよね。安いところにしか行かないせいもあるんでしょうけれど。

お肉を食べて満足して、ホテルに帰りました。

414room


そして荷造り。あっという間でしたが、次の日の早朝には出発しなければならないのでした。

西海岸珍道中 一日目

今年もお正月明けに出張してまいりました。せっかくなので旅の記録をしておきたいと思います。

今回は西海岸、行きも帰りも一人行動。不安を抱きつつ、空港に向かいました。搭乗前にお寿司を食べながら、「ああ、しばらく日本食ともお別れなのね」としみじみ。一週間くらいしか行かないのですが。

さて、搭乗ゲートの前で待っていると、私の名前がアナウンスされていました!なに、なんなの?もしかして、私、飛行機に乗れないとか?ネガティブな妄想で頭をいっぱいにしながらゲートの女性に「あの、私の名前が呼ばれたのですが・・・」と出頭(!)しました。すると、

「予約の関係で、お客様はビジネスクラスに乗っていただきます」

なんと、人生初のビジネスクラス体験をすることになりました。感動のあまり、顔はにやけていたはずです。予想よりも早く機内に案内され、広い座席は何と窓側!感動が止まりませんが、心の奥で「こんな贅沢をしたら御先祖様の罰が当たるんじゃないか」「幸運すぎて怖い。この飛行機、落ちるんじゃなかろうか」とまたしてもネガティブな妄想で頭はいっぱいに。

なお、離陸直後に興奮しすぎで鼻血が出ました。情けない。

庶民オーラ全開の私に対して、お隣の座席の方は穏やかそうな男性でした。例えれば、ジャン・レノからフェロモンを除去して代わりに知性を足して痩せさせたような感じ。とても優しい方で、私が座席の使い方で困っていると、何度も助けてくれました。帰国してから思ったのですが、今回は隣の座席の方にとても恵まれました。

揺れていたこともあり、機内食は特に記憶に残りませんでした。前菜が美味しかったように記憶しています。

座席は広くてとても助かりました。仕事の準備や勉強もできました。

乗り換えの後には知り合いと会うこともでき、15時間ほどかけて、やっと目的地に到着。ホテルに到着するも、爆睡。知り合いとの夕ご飯の約束を寝過ごすという最悪の事態に。お詫びの連絡の後、さらに爆睡。こんな感じで、一日目は終わりました。写真は私の泊まったホテルです。タツノオトシゴから噴水の出るリゾート感満点なプールは一回も使いませんでした。

hotel

謹賀新年

明けましておめでとうございます。去年は英語にハマった一年ですが、今年も頑張りたいところです。

ワードエンジンも、今現在、学習時間が5位と絶好調です。でも、今年は一日20分程度で、できるだけ睡眠時間を確保して長期的に取り組みたいと思っています。この調子で一年続けたら倒れそう。

さて、英語学習で今年読んでおきたい本を三冊挙げておきます。

「英単語イメージハンドブック」大西泰斗、ポール・マクベイ
この本は、基本的な単語の意味を視覚イメージも使って理解する、というコンセプトで書かれています。大西氏の「俺ってイケているだろう?」という押しつけがましさをスルー出来れば、非常に役に立つ一冊と言えるでしょう。今年はこの本の内容をマインドマップにしてより自分の物にしたいと思っています。

「フォニックス<発音>トレーニングBOOK」ジェミック今井
発音に関しては、ほとんど諦めている今日この頃ですが、フォニックスくらいはマスターしたいと思っています。逆に言えば、これ以上発音をよくする気はありません。去年アメリカに行った時に思ったのですが、話す内容が相手にとって価値があれば聞いてくれると思いました。逆に考えれば、日本にいる外国人が少々発音が変だと言って嗤ったりちゃんと話を聞かなかったりすることってないですよね?そんな人、社会人としてちょっとまずいと思いますし。まあ、日本語だって、標準語を話しているわけではないですしね。

「これで成功する やさしい英語でできる研究プレゼン」藤井正嗣 森住史
二年前から勉強し続けている本です。プレーンな表現でいいと思いました。今年は無理でも来年は英語で本気のプレゼンをしたいと思っています。

とまあ、こんな感じのブログですが、今年もよろしくお願いします!

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

K子(kei-ko)

Author:K子(kei-ko)
英語学習と読書記録のブログです。
youtubeとオンライン英会話がマイブーム。
アニメや漫画にこじつけた英語学習にチャレンジしています。

中学生のころは英語の成績は1か2、進学してからも英語は苦手で、社会人になっても全く話せないままでした。震災や海外から来た人とのやり取りを経て、2012年ごろに本気で英語学習を再開しました。

目標:ITP577 iBT80
現在:ITP523 iBT63


My hobbies are reading books and studying English. I sometimes post an article in English to my blog.
Diary in English

TOEFL ITP
2016秋 49,53,55, 523
2016春 50,48,54, 507
2015秋 47,47,54, 493
2015春 49,49,53, 503

TOEFL iBT
2016/03 R16L15S14W18

TOEIC記録(青い数字はip)
2016/12 L375+R320=T695
2016/07 L440+R385=T825
2015/12 L380+R330=T710
2015/07 L400+R385=T785
2015/07 L360+R380=T740
2015/03 L345+R360=T705
2015/02 L315+R310=T625
2014/12 L420+R395=T815
2014/08 L350+R355=T705
2014/07 L345+R305=T650
2014/03 L340+R350=T690
2014/03 L355+R365=T720
2013/11 L355+R310=T665
2013/09 L385+R305=T690
2013/08 L330+R290=T620
2013/01 L280+R275=T555
2012/11 L270+R280=T550
2012/08 L260+R275=T535
2011/09 L245+R220=T465
2011/01 L280+R195=T475

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード