ワードエンジン、8506語レベル

先ほど、ワードエンジンの一般英単語コース、8500語を突破しました。三つすべてのコースを合わせると、11月初めから3631語に目を通したことになります。

これまでのブログを確認してみると、一般英単語コースの語彙レベルの成長は以下のようになっています。

12/24 7000語
2/25  8000語
3/29  8500語

およそ2か月で1000語を新しく目を通している計算になります。もう少しペースを落としてもいいのですが、ランクが下がるのが嫌でついつい勉強してしまいます。

ネットゲームに手を出したら廃人になるかも。
スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

Bushido: The soul of Japan

今日も英会話の日だったのですが、今回は武士道の第1章の感想を書いた英文を訂正してもらいました。

Bushido(武士道): The soul of Japan -ch1-

This book was written by Inazo Nitobe who was an eminent scholar.
I have read the book of chapter1, then I want to express my impression about it.
In chapter 1, Dr. Nitobe explained Bushido as an ethical system for the Japanese people.
Bushido is the system of moral rules which the samurai ought to follow.
The social conditions in which it was born have long disappeared, however it is as much a part of the soul of Japan to this day.

I think that it is important not only for males but also for females.
Of course, no one samurai at the present time, still it is very expressive of the national character.

さて、新渡戸稲造は昔の5000円札(D号券)の人なのですが、2004年からは樋口一葉の(E号券)が発行されています。そのことを話すと、先生がこんな文を書いてくれました。

On our present 5000 yen note, we can see the face of Ichiyo Higuchi.
However on an earlier bill we could see the face of Inazo Nitobe.

注目したいのが「note」「bill」の二つの単語です。どちらも紙幣という意味ですが、「note」はイギリス英語で、「bill」はアメリカ英語です。「note」が紙幣を意味するとはは知らなかったので勉強になりました。

第2章以降も、頑張って書いていきたいです。まとまった英作文をすることで、冠詞や単語の使い方がより明確に理解できていると感じます。

「鬼灯の冷徹」や「聖お兄さん」の面白さも英語で説明できたらいいなあ。

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

「英語で読む武士道」

こんなに勉強しているのに、ぜんっぜん話せるようになっていない!!アラフォーで体壊しそうになりながら勉強しているのに、あー悔しいいいいいいいい!!!・・・と、全力で机を叩きたくなる今日この頃ですが、それでもじわじわと会話できるようになってきました。

日本語を母語にしない人と話していると、以前よりも「日本人であること」を意識するようになってきます。

そこで読み始めたのがこの本。

「英語で読む武士道」IBCパブリッシング

CD付きで1800円。非常に良いです。高校生の頃、「美学」という言葉をよく使っていたのですが、その中にこの本で書かれている精神が含まれていることに気づき、感慨深いです。そもそも「武士道」は、新渡戸稲造が英語で出版したもので、日本語訳はのちに出版された、まさしく「日本人とは何かを海外に知らしめた本」なのです。

オリジナルの「Bushido」はなんと1900年の出版で、文章が格調高すぎて読めないのですが、この本は易しく改変して、対訳を付けています。ワードエンジンで学んだ単語が沢山あり、単語を定着させる意味でも有効です。

・・・こればぜひとも、じっくり読んで自分の物にしなければ。

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

ワードエンジン一般英単語、ただ今8404語レベル

ペースを落とそうと思いつつ、どうしてもワードエンジンがやめられません。学習時間のランキング、4位に落ちたものの、どうしてもこの順位を維持したいと思ってしまうのです。もはや病気ですね。

でまあ、一般英単語は8404語とまあまあのペースで勉強しています。夏までには9000語に行けそうな予感。なお、それ以外のコースも含めて、3560語を勉強したようです。ホントにこればっかりするわけにもいかないので、実践的な英語の運用能力を身に着けたいのですが。

もちろん、英会話学校も一生懸命に行っています。けれども同じ人だとどうしてもマンネリ化しますし、それに先生たちが有能で日本人の英語をよく知っているから私の英語が伝わっているのか、それともちゃんと能力がついているのかはいまいちわかりません。

で、考えたのが国際交流イベントに参加するということ。日本に住んでいて、日本人の英語に慣れている外国人と話すとはいえ、初対面。仕事で初対面の人と話す機会が増えそうなので、ここはひとつ、苦手意識を取り去っておきたいです。

問題は、一人で行くのが怖いことですかね・・・。誰か生贄(!)を探さないと。

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

エリートニートにゃ敵わない。

突然ですが、私は海外旅行が苦手です。とはいっても、海外旅行なんて今まで学生時代に韓国に3泊4日行っただけなのですが。それでも、3日目くらいに「早く家に帰りたい!」と思ってしまいます。

あとは短期留学もしくは出張。国内でも、純粋なレジャーとしての旅行なんて数えるほどしかしていません。休日も本を読んでいるか、仕事のことを考えているか、だらだらとインターネットをするかくらいしかやりません。その間にのろのろと家事をこなしています。

こんな私ですので、ニートになったら発狂すると思います。ネットは好きですが、1日中やっていると「私は価値がない人間なのではないか」ととてつもない罪悪感にさいなまれます。そんなわけで、ニートという生き方は理解できないけれど興味のある対象です。

「ニートの歩き方」 pha(著)

京大卒の著者がニートとして生きるということを解説する本です。感想としては、「だらだらするための努力を惜しまない人なんだな」です。会社勤めは向かない人だと思いますが、自分がやりたいことを明確にしていて、長期的にどうすればいいかをきちんと考えてらっしゃいます。まさにエリートニート、ってか、ちょこちょこと働いているようだし、この本の印税も入るだろうから、ニートというよりはフリーライターのような感じですね。

なお、ご本人のサイトをのぞいてみると、円形脱毛症になったりと、なかなか大変そうです。

私もものぐさだったり、朝が嫌いだったりとまああんまり社会人として有能ではありませんが、「働く」という行動が私を社会につなぎとめてくれる安全帯のような役割をしているなと感じています。もちろんお金をもらえることも大事ですが、定年になっても何かしら働いていたいなと思っています。そのためにはやっぱり英語か・・・。

ニートも大変だなあとつくづく思いました。

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

10000語でようやくスタートライン

ワードエンジンをコツコツこなして、10000語が視野に入ってきました。それでも、英語を話すときは非常に緊張します。

で、自分の語彙力はいったいどの程度なのか、と思いネットで調べてみました。
最も信頼できそうだったのが、成城大学の相関表でした。

「英語判定別相関表」

当然のことながら、成人ネイティブの語彙力は3万-5万。うーん、道のりは長い。TOEICのAレベルも15000語が必要とされており、まだまだ努力が必要のようです。そりゃ点数が停滞するわけですね。しかも、今月に受けるつもりだったのに、忙しくて締め切りを逃すというあってはいけない失敗をしてしまいました。

こんな状態ではありますが、今日の英会話では先生が話していることで、わからない部分がほぼありませんでした。恥ずかしながら、最近になっても、たまに先生が何を言っているのかわからない時があり、トークの内容がわからない状態でなければスルーしていたんですよね・・・。だって、先生怖いもん。って私が言っていると気持ち悪いですね。

・・・それはさておき。今回は、あらかじめ長めの文章を用意していたこともあり、なかなか有意義な時間を過ごすことが出来ました。来週もがんばってまとまりのある文章を書いていきたいと思います。

今回TOEICが受けられないのは残念ですが、基礎固めをガッチリするいい機会と思って前向きにとらえたいところです。

英語を話せるようになれば20億人の人と意思疎通が可能になる、とどこかで読みました。20億はとんでもない数ですが、仕事などで日本語が母語でない人を接することが増えてきました。そうした人たちに私が何をすることが出来るのか。

そのためのスタートラインが、10000語レベルの語彙力なのだと確信しました。

さて、今日はいろんな本を読んでいるのですが、今読み始めたのはラダーシリーズです。

「Sinposts For In Love And Work 恋と仕事にスグ効く英語100」IBCパブリッシング

Sinpost、というのは道しるべ、という意味だそうです。100のテーマで仕事と恋愛に悩む女性へのメッセージが書かれています、TOEIC350点レベルということもあり、非常に読みやすくていい感じ。

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

川島永嗣(著) 本当に「英語を話したい」キミへ 

サッカー好きではなくとも知っているくらい有名なキーパー、川島永嗣氏の本です。この本を読むまで、すごいキーパー、というくらいしか知らなかったのですが、なんとこの人、英語とイタリア語だけでなく、スペイン語、ポルトガル語、オランダ語であっても意思疎通が可能だそうです。しかも、現在はフランス語の勉強もされているそうです。ヨーロッパの言語は似ているとはいえ、これはすごい。

本を読んでいて殊更印象深かったのは、「外国語を話すときに、恥ずかしがったりして構えてしまう自分を克服しよう」という一文でした。これって、本当に大事なことなんですよね。サッカー選手らしく、語学の話であっても「アタック」「トライ」という前向きな言葉が使われています。

また、自分を磨くということに非常に意欲的な人なのだと思いました。「自分の将来や成長のために使うのであれば、結果としてある程度浪費となっても、それはもう仕方がない」

文章も読みやすく、本当に自分で書いたの?と思ってしまうくらい。

私も、もう少し頑張ってみよう、そんな気持ちにさせてくれる本です。買う価値あり。

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

ワードエンジン、TOEICコースのすべての単語に目を通しました!

三月中にTOEICコースの単語に目を通せたらいいな、と思っていたのですが、先ほどすべての単語に目を通しました。もちろん、完璧に学習した状態からは程遠いのですが、それでもうれしいです。今年中にこのコースと基礎単語コースを終えたいものです。

ちなみに今、目を通した単語は全部で3500語でした。ただ今、一般英単語コースは8306語を学習中。4月からはちょっとペースダウンするかもしれないですが、目標の10000語レベルまであと1700語弱と思うと、モチベーションが上がってきます。

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

Sui-kin-kutsu: 水琴窟

水琴窟について書いた文章を、先生に校正してもらったので載せます。

Do you know what a suikinkutsu is? The suikinkutsu is a type of Japanese garden ornament and an amazing sound making device. The suikinkutsu is really an upside down pot buried in the ground with a hole at the top. Water drips through the hole at the top into a small pool of water inside of the pot below. This creates a beautiful splasing sound, which also has a echo effect!! The sound is similar to a Japanese stringed instrument (琴), its rhythm is peculiar. The sound has a kind of purity about it, which coincides with the land. If you visit a Japanese garden, please look out for it and enjoy it's sound.

校正の中で印象的だったのは、「please look out for it」を最初は「please look for it」と書いていたのですが、「look for」だと必死になって探している感じがあるので、forがあったほうがいいとのことでした。

なお、先生からもっと簡潔な文章を書いてもらい、ブログの掲載の許可ももらったので書いておきます。

The suikinkutsu is a small sound making device, which is hidden underground. It is a small hole at the top when it is placed upside down. Water drips thorough the hole into a small puddle of. This creates ripples that collide with the pot and an echo happens.

これで、水琴窟の説明が出来そうです。

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

水琴窟って知ってますか?

ちょっと先の話ですが、海外からのお客様を京都観光にお連れすることになりました。英語を勉強することになった時、何時かこの時が来ると覚悟はしていましたが・・・。

で、この前買った漫画を読み直しています。

「めづめづ和文化研究所 京都」小栗左多里 トニー・ラズロ

ダーリンは外国人、でおなじみの二人が京都観光をする話です。日本文化をざっとおさらいするにはうってつけです。

ところで、私は「水琴窟」が大好きなのですが、これを英語で説明するのって、とっても大変ですね。そもそも、日本人でも知らない人がいますしね。

日本語でも説明が難しいですよね。「えーっと、日本庭園にある設備なんだけど、水をかけたらカリンコリンって不思議でいい感じの音がするんだよね」・・・これはきつい。ウィキペディアを見てみると、英語でも水琴窟のページが。さすがですね。

明日の英会が学校では、水琴窟について語りたいと思います。

テーマ : マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

ワードエンジン、学習時間3位!

ranking130318.jpg

ついに、学習時間のランキングが3位になりました。こんなにやってどうするんだという気が。前回記事を書いてから、出張してできない日もあったのですが、2月後半の努力が効いているのだと思います。

今のところ、目を通した単語は3355語。TOEICコースでまだ目を通していない単語は114語ですので、三月中にこれらの単語に目を通したいと思います。

さて、亀より遅いペースで進んでいる「The Elements of Style」ですが、本日やっと11ページまで到達しました。読み始めたころよりも頭に知識が入りやすくなっているように思います。たぶん気のせいですが。"pronouns","plural","singular"といった文法でよく使う単語にも、少し慣れてきたようです。

そこそこ幸せ

今日は朝から英会話学校に行って、洗濯して、昼からずっと仕事してと、なんだか盛り沢山な一日でした。ストレスのせいで、つい独り言をつぶやいてしまったり。

来年度はさらに英語を使う機会が増えそうです。海外からのお客様を観光案内することになるかもしれませんし、6月にちょこっとアメリカに行く予定です。先ほどから、ぽちぽちと予約作業を進めています。

出張の予約は基本的に自分で全部するのですが、もう本当にしんどいです。スケジュールを組んで、ホテルの予約をして、格安航空券の手配。

実は、旅行の準備ってあまり好きではありません。何処に行ってもどうせ楽しめるので、誰かの後をついていくのが好きです。出張の準備だけは頑張りますが。

アメリカには2回行ったことがありますが、大きなイベントだったので、そのためのサイトも充実していてとても便利でした。今回は小さなイベントで、いまだにどの建物で開催されるのかがわかりません。準備していて、緊張のあまりおなかが痛くなってきました。ビビりなもので、アメリカに行く前はいつも「生きて帰ってこれるのか・・・」と不安にさいなまれます。

ま、元気に帰ってきた日には「行ってよかった!楽しかった!!」というんですが。少なくとも、以前に2回のアメリカはそうでした。

仕事ももちろんですが、今回は友達をたくさん作りたいです。そのためには、英語力をもっと高めないといけませんね。

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

日本語だって、難しい

仕事で使うメールボックスをチェックしたら、明らかに先方が怒っている内容のメールを発見。

行間を解読すると、「突然無茶ぶりで仕事を振って、アンタいったい何考えてんの?」とのこと。何の話だ?と思ってよくよく読んでいると、二日前の他の人とのメールのやり取りを思い足しました。

Aさん「社内報の担当さんから、○○っていうテーマで書いて欲しいという依頼が来ました。なんとなくK子(私)さんのことが思い浮かんだのですが、やってもらえますか?もし無理そうなら、できそうな人を教えてもらいたいです」

私「いやちょっと難しいですね。△△という角度からなら何とか書けそうですが、○○というテーマとはそぐわないかと思います。Bさんからなら、専門分野が◆◆なので、●●みたいな形で書いてくれそうですが。あくまでイメージだけですが、Bさんを推薦いたします」

Aさん「なるほど、それはいいですね。Bさんに聞いてみます。」

で、AさんはBさんにメールをだしたようです。ただし、私が確認してみると、AさんからBさんへのメールはこんな感じ。

「社内報の記事を書いてください。K子さんが(Bさんからなら、専門分野が◆◆なので、●●みたいな形で書いてくれそうですが。)と言っているので、やってもらえませんか?」

え、たった3行?そりゃBさん切れるわ。ともあれ、「無責任に推薦して迷惑をかけてしまったこと」「でも、あくまでイメージであり、強要するようなつもりもなく、その権限も私に無いこと」「とにかくお詫びしますすみません」と必死にメールを書いて送信。ああ、休日がこんなことに使われてしまうなんて。ちょっと疲れました。

誰かがものすごく悪い、というわけではないとは思いますが、無責任に他の人を推薦することはしないでおこうと心に決めました。

・・・さて、本日は以下の本を読んでみました。

「教科書には載っていないワケありな紛争」武田知弘

世界中の紛争についての説明が書かれています。非常に面白かったです。
国際派から程等い位置にいる私ですが、英語の勉強をしていると「もっと世界について知りたい」と思うようになりました。

先日、チャベス大統領の死去が報じられましたが、中南米の動向が気をつけようと思いました。

まずは、職場の紛争(!)が月曜までに終わっていますように。Bさんのお怒りが収まっていればいいんですけどね。

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

ワードエンジン、8145語レベル!

今日も凄まじい勢いでワードエンジンをやっています。学習時間は4位のままですが、今は正解数、スピードポイントも8位となっております。

以前も書きましたが、これだけでは不十分で、他の勉強中に読んだり聞いたりして初めて単語が使いこなせるようになるのだと思っています。

で、TOEICの勉強は結局あまりできていません。英語に触れる機会は毎日あるのですが・・・。

母が、しんどい

前々から気になっていた本ですが、買いました。思った以上に心を抉られる内容で、読みながら本当に呼吸が苦しくなりました。

もう、題名そのままの内容が一冊ずっと続きます。干渉し溺愛しながらも、突如としてヒステリーを起こして当たり散らす母に翻弄される娘である主人公。その姿は、程度が弱いながらも私自身に思い当たることも多く、何とも言えない嫌な気持ちになりました。

絶縁してしまった主人公ですが、ブログを見る限りではいまだに母親のことを気遣っている様子がうかがえ、海溝よりも深い母娘の愛憎を感じさせます。

絶縁しても、なお切れない強い強い愛憎の絆に眩暈が。決してうまくない絵ですが、リアリティがあり、嫌な気分は倍増。全くかわいくない主人公のキャラクターなのですが、作者が万人に感情移入できるように個性を排したそうです。私はガッチリ感情移入することが出来ましたので、その試みは成功しているといえるでしょう。

読んでいてしんどい本でしたが、作者のことをひっそり応援しています。


続きを読む

テーマ : マンガ
ジャンル : 本・雑誌

ワードエンジン中毒

昨日は忙しくてほとんどワードエンジンが出来なかったので、復習する単語がたまっています。じゃあブログを書いている暇はないのですが、ちょっと書き留めておきたいことがあったので。

彗星を意味する英単語は「comet」なのですが、その説明文に「heavenly body」という箇所が。「天の体・・・」と思っていたのですが、なんとこれ、調べてみると「天体」だったのでした。そのまま和訳したのでしょうけれど、もっと捻ろうよ。

福澤諭吉は「society」を最初は「仲間連中」と訳したそうですが、のちに「社会」と変えたそうです。明治期に英語というものがどのように和訳されてきたかを調べると、面白いかも。

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

前よりは進歩したけど

英語で偉い方をお話しするという機会がありました。自分としては45点というところですかね。緊張していることもあり、なかなかうまく話せませんでした。まだまだ仕事で英語を使う、というステージは遠いなと感じました。

英語に関していえば、今の私は陸に上がったペンギンみたいなもん。一生懸命よちよち歩いて、必死に前に進もうとしている感じ。けれども、以前よりは格段に話せるようになったとは感じています。

でも、こんなに努力しているのに?

やらなきゃいけない仕事はたくさんあるし、身につけなきゃいけないことも英語以外にだってたくさん。もっともっと、しゃべれるようにならないといけないのに。

あ、涙が・・・。嘘泣きですが。

しかし、10年後、おそらくこの血のにじむような努力(ちょっと大げさ)はきっと私を助けてくれるはず。今諦めたら、おそらく10年後に「ああ、あの時もっと努力しておけば・・・」と思うはず。

今日もほんの少し「The Elements of Style」を勉強しました。ようやくRule9を頭に叩き込んでします。やっと10ページ勉強しました。

このRule9は私にとってとても勉強になっています。「主語の数が動詞の数を決める」という、中学生で学んだ内容ですが、うっかり間違えてしまいそうな例をあげて、簡潔に説明されています。

いつものように日本語訳の本と見比べつつ、たまに「Practical English Usage」も参照して、ノートを取っています。もうホント、この年齢になって私史上もっとも英語を勉強する日が来るとは、本当に人生ってわからないもんですね。

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

愛すら芽生えそうなほどに馬鹿馬鹿しい動画を発見。

おススメというには馬鹿馬鹿しすぎる映画を発見。

Fist of Jesus
http://www.fistofjesus.com/

ジーザスが魚を武器にゾンビと戦うという、もはやどこからどう突っ込んでいいかすら分からなくなる超絶B級アクションホラーです。

あまりのすっ飛ばしっぷりに、ホラーやスプラッタが苦手な私もついつい見入ってしまいました。

なお、映画というよりは15分程度の動画で、もっとちゃんとした映画を作るために寄付を募っている模様。500円くらいなら、寄付してもいいかな。

テーマ : ゾンビ映画
ジャンル : 映画

英会話は幼いころから習うべきか?

今日も必死にワードエンジンで語彙力の強化に努めております。あまりに長時間やりこみすぎて、体が歪みそう。

若干無理してまで英語の勉強をしているのは、それだけやる価値があるからなのですが、では小さなころからガッチリ英語を勉強するべきだったとは思っていません。

英会話学校の幼児コースのようなユルくて楽しい場で、「英語って楽しいな」という記憶を与えることはよいと思います。ですが、日本語もおぼつかないうちから英語も詰め込むと、どちらの能力もいまいちな中途半端な大人になりそうで、ちょっと心配。

まあね、どうせネイティブには敵わないのだから、「日本人として英語で発信する」というスタンスになりますよね。その時、「日本人として」という基盤がしっかりしていないと。高校生のころは全く勉強しない学生で、特に古文は本当に嫌いだったのですが、古文や日本史はもっと勉強しておくべきだったと思っています。なお、古文の知識は「あさきゆめみし」等の漫画から主に吸収しました。日本史も漫画で読んだ記憶くらいしかないです。

話がそれてしまいましたが、大学生の時にもっと英語を勉強しておけばよかったなとは思います。今更ですが。でも、三回生の夏に、今の仕事に直結する洋書を夏休みかけて一冊丸ごと読んだことは良い経験になりました。今でもその本を使うことがあるのですが、その度にあの時のチャレンジが今の土台になっていることを実感します。

私が大学生のころと比べると、ITや高等教育の変化のため、英語を勉強することは格段に易しくなったと感じます。だからこそ、その英語で何を語るかが大事なのだろうなと思うのです。

もちろん、日本文化のエキスパートになる必要はないと思いますが、何か一つでも語れるものが無いといけないな、と。

・・・今のところ、漫画についてくらいしか語れません。でも、「さよなら絶望先生」の面白さを英語で伝えるのは至難の業。「鬼灯の冷徹」も英語で説明するとなると、これまた厄介です。間違って「Go to hell」なんていったに時には関係性が一気に悪化すること間違いなしですね。

それよりなにより、仕事をもっと頑張らないとね。

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

あずまんが大王 新装版 1-3巻

10年くらい前に友人から借りて読んだ漫画。2000年以降の4コマ漫画に大きな影響を与えたとされています。

久しぶりに読みたいなと思って、今回、とうとう取り寄せてまで新装版を三冊すべて買ってしまいました。で、1時間半くらいで読了。

読み返してみてびっくりしたのが、舞台が共学の高校だったということ。女子学生しか印象に残らなかったので、女子高だとばかり思っていました。あれだけヒットしたにもかかわらず、磯野時空(いつまでたっても登場人物が年を取らない)に飛ばなかった潔さは、もっと評価されてもいいと思います。

なお、やっぱり大阪が一番好きだと再確認しました。爆笑するのはだいたい大阪のコマ。特に大阪とちよちゃんのコンビがツボでした。

新装版を読んで気になったのですが、ちよちゃんの登場シーンのコマが書き変えられているように思いました。ああ、気になる気になる。これはやはり、古本屋で前のバージョンを買って確認せねば。

余談ですが、今年の1月に飛行機の隣の席に座った人が読んでいたのがこの漫画。たぶん初期バージョンの2巻。

アメリカ人が、あずまんが大王を一生懸命読んでいる光景はかなり衝撃的でした。しかも翻訳版ではなく。見ず知らずの人に話しかけるなんて、私の人生でも稀なことなのですが、好奇心に勝てませんでしたね。だってあずまんがですよ?これがドラゴンボールやワンピースだったら話しかけなかったと思います。

「誰が一番萌えですか?」と聞きたかったのですが、私の英語力ではかなわず。まあ、誰が一番好きなんですか?と聞けばよかったんですけどね。

でも、萌えと好きってちがいますよね。萌えっていうのはもっと違うような感じですが、日本語でもいまいち説明できません。「架空のキャラクターを見て熱狂するさま」だと思うのですが、私としては、つぼみが花開く瞬間のような美しい感情であってほしいと思っています。

とにかく、あずまんが大王での一押しは「大阪」です。異論は認めますが私の中の一位は大阪。間違いない。

テーマ : マンガ
ジャンル : 本・雑誌

small talk

そうなるのではないかと思っていたのだけれど、近いうちにネイティブの偉い方とお話しする機会ができました。今現在私が持っていつ情報はは偉い人、というだけで「えーと、どちら様でしょうか?」という状態。

あわててCVを印刷し、目を通そうとしているところです。

思えば、今までほとんどネイティブとの会話は経験しておりません。あったとしても、日本の滞在歴が長く、日本人の英語の特徴をよく知っている人ばかり。

オンライン英会話の先生は全員フィリピンの方ですが、彼女たちはもちろん仕事ですのでとっても優しいですし、日本人向けのスクールなので、「日本人のよく起こす間違い」は詳しいはずです。

ある意味、TOEICを超えた「真の英語力」を試される機会がやってきたといっても過言ではありません。がががががんばれ私。

付け焼刃ですが、「ドクター・ヴァンスの英語で考えるスピーキング」第四章を読んでいます。何度か読み返しているのですが、非常にこの本はいいと思いました。まだまだ完全に頭に入ったとは言えないよう今日ですが、じっくりととりくんで、自分の知識にしてしまいたいです。

万が一うまくコミュニケーションできなくても、英語のできる人が周りにいるので何とかなるはず。恥をかいてもいいから、少しでも力をつけたいものです。

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

比較に関するエトセトラ

本日もオンライン英会話をしていたのですが、言いたいことがうまく言えなくて困ったことがありました。「AはBより500円高い」と言いたかったのですが、ぱっと思いつかなくて。

せっかく調べてみたので、ここに書いておくことにします。

The A is 500 yen more expensive than the B.

たぶん、これであっているはず。火曜日にオンラインじゃない英会話にいくので、その時に比較級の話を振ってみようと思っています。オンラインではない英会話学校に行くときは、あらかじめ英作文をしておいて、それがあっているかどうかを見てもらうことにしています。準備は結構しんどいですが、なんとか頑張っています。

仕事で読まなければいけない資料もかなりたまっているので、今月も忙しくなりそうです。ここ最近、テレビをつけた記憶がないくらい。そもそもあまりテレビは見ないほうなのですが。はあ、しばらく漫画もお預けですかね。

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

K子(kei-ko)

Author:K子(kei-ko)
英語学習と読書記録のブログです。
youtubeとオンライン英会話がマイブーム。
アニメや漫画にこじつけた英語学習にチャレンジしています。

中学生のころは英語の成績は1か2、進学してからも英語は苦手で、社会人になっても全く話せないままでした。震災や海外から来た人とのやり取りを経て、2012年ごろに本気で英語学習を再開しました。

目標:ITP577 iBT80
現在:ITP523 iBT63


My hobbies are reading books and studying English. I sometimes post an article in English to my blog.
Diary in English

TOEFL ITP
2016秋 49,53,55, 523
2016春 50,48,54, 507
2015秋 47,47,54, 493
2015春 49,49,53, 503

TOEFL iBT
2016/03 R16L15S14W18

TOEIC記録(青い数字はip)
2016/12 L375+R320=T695
2016/07 L440+R385=T825
2015/12 L380+R330=T710
2015/07 L400+R385=T785
2015/07 L360+R380=T740
2015/03 L345+R360=T705
2015/02 L315+R310=T625
2014/12 L420+R395=T815
2014/08 L350+R355=T705
2014/07 L345+R305=T650
2014/03 L340+R350=T690
2014/03 L355+R365=T720
2013/11 L355+R310=T665
2013/09 L385+R305=T690
2013/08 L330+R290=T620
2013/01 L280+R275=T555
2012/11 L270+R280=T550
2012/08 L260+R275=T535
2011/09 L245+R220=T465
2011/01 L280+R195=T475

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード